33歳で乳がんになっちゃった私の平凡な日常

乳がん患者家族から乳がん患者になってしまった33歳の私の平凡な日常をつづった日記です。

スポンサーリンク

母のこと

母抗がん剤2回目。

今日はお昼頃から母の抗がん剤2回目の投与のため病院へ。 今日はパクリタクセルの投与のみ。 来週もまたこれのみ投与。 そして1週間休み。 先週はパクリタクセルと分子標的薬の2種類を投与した。 週の前半はやはりだるそうで食欲もほぼなかったが金、土、…

お母さんがんばろう。

昨日は母の第1回抗がん剤の日。 これからは週1回通い、1週間休んでそれをまたもう1回。 その後血液検査をして効果がなければまた違う抗がん剤。 今回の副作用はどうゆうものか。 不安で心配だけどやってみなきゃわからない。 去年の10月下旬、抗がん剤投…

母の検査結果出る。

今日は母のCT検査の結果が出たため父と3人で聞きに行ってきた。 行く前は、今回の腫瘍マーカーの値が前回よりも倍以上上がっていたため想像は悪い方に悪い方にしかいかなかったため家全体がいつもと違うピリピリムード。 父も私も口にはしないが緊張と不安…

母の腫瘍マーカーの結果。

今日は母の腫瘍マーカーの結果が出るため一緒に病院へ行った。 結果は値がかなり上がっていた。 倍以上に。 先生は淡々と、上がってるね、CTの予約とりましょ、と。 上がってるね、っていう数値ではない気がするけど。 来週にCTをとり再来週結果が出る。 医…

母の心配とついに明日。

今日は朝から母が抗ガン剤の投与へ病院へ。 今の薬は母にとって副作用があまり出ない。 毎日の生活は普通通りに送っている。 一月に一度は病院へ行き投与を受ける。 通っている病院が徒歩で行けるため1人で。 この、副作用が軽い薬に変えてから初めて腫瘍マ…